どういうわけか、偉そうに、本や映像作品、音楽、ゲームに100点満点の点数をつけてしまいます。